【2/22(火)〜3/7(月)】琵琶湖発酵フェア開催!

投稿者 :HakkoStaff on

日本各地の発酵文化のなかでも、個性が光る滋賀県の発酵食。県内の発酵事業者は約200以上と言われ、琵琶湖を中心に山々に囲まれ、そこから流れる豊かな水によって、滋賀の発酵食文化が培われてきました。

今回の「琵琶湖発酵フェア」では、滋賀県の発酵食の代表格である鮒寿しをはじめ、酒、味噌、魚醤、チーズ、ヨーグルトなどを一堂にご紹介します。

会期中にはオンラインイベント「琵琶湖発酵オンラインツアー」として、ECでのセット販売とオンライン配信を実施します。

琵琶湖が育む個性豊かな滋賀県の発酵文化を美味しく、楽しく体験してください。

開催期間:2022年2月22日(火)〜3月7日(月)
会場:発酵デパートメント 物販スペース

取扱企業一覧〈順不同〉

・吉田酒造有限会社
・魚治
・九重味噌
・奥村佃煮
・飯魚
・工房しゅしゅ/社会福祉法人あゆみ福祉会
・株式会社ヤサカ
・有限会社 古株牧場

琵琶湖発酵オンラインツアー開催!

「琵琶湖発酵フェア」に連動し、小倉ヒラクがセレクトした滋賀県の超個性的発酵食の4点セット「琵琶湖発酵セット」をECにて販売します。その中でも滋賀発酵食の代表格である、鮒寿しを手がける魚治の七代目・左嵜謙祐さんと、滋賀を拠点にした発酵料理家の他谷昌子さんをゲストにお招きし、小倉ヒラクがナビゲーターとなり、滋賀県の発酵文化を辿るオンラインツアーを配信します。配信では、ECサイトで販売中している「琵琶湖発酵セット」それぞれのアイテムも解説しますので、是非、配信を見ながら一緒に食べて、飲んで、お楽しみください。

開催日:2022年3月4日(金)19:30-20:30
配信:オンライン(YouTube公式チャンネル)
※予約不要、どなたでも視聴可能
※配信後、アーカイブもご覧いただけます

ゲスト:左嵜謙祐さん(魚治 7代目)/他谷昌子さん(発酵・料理家)
ナビゲーター:小倉ヒラク(発酵デパートメント)

琵琶湖発酵セット

◾︎竹生嶋 純米酒 吟吹雪 300ml(吉田酒造)


うまみたっぷり和食に合う純米酒。 ほんのり甘口でマイルド、コクと旨みが口中いっぱいにひろがる味わいは、ぬる燗にして小鮎の佃煮や煮物、シチューなど味わいの料理に相性抜群です。

◾︎おためし鮒寿し 6切(魚治)


魚治の鮒寿しは琵琶湖のニゴロブナを、創業より伝わる蔵持ちの菌で二冬かけてじっくりと発酵熟成。鮒寿しが苦手という方も「魚治の鮒寿しは食べれる!」というほど、乳酸菌発酵ならではの、コクのある酸味と旨味のバランスが特徴です。

◾︎極上白味噌 500g(九重味噌)


九重味噌の中でも最上級の白味噌で、手づくりの米麹と北海道産大豆を使用。米麹のチカラを最大限に生かすため酒精添加しない無添加とすることで、熟成発酵してどんどん甘味、香りが増します。原料は「米・大豆・塩」だけの一番シンプルな内容ですが、もっとも贅沢な白味噌です。

◾︎にごろぶなの魚醤油 100ml(飯魚)


酒粕で1年間熟成発酵した魚醤油!臭みがなく、刺身や寿司などの素材を活かし、料理の途中で塩や醤油の代わりに使えば万能な隠し味の天然調味料です。琵琶湖固有種のゴロブナを塩漬けし、藤居本家「旭日」の酒粕と共に一年間発酵熟成。加熱、ろ過し製造。添加物一切不使用。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →