発酵デパートメントの店長を募集します

投稿者 :HakkoStaff on

発酵デパートメントCOOの黒江です。

2020年に開業した発酵デパートメントが3年目に突入する春に向けて、「店長」を募集することになりました。
採用に向けて、これまでの経緯や考えていることをお伝えし、共感してもらえる方にご応募してもらえればと考えています。記事の最後に応募方法を記載していますので、少し長いですが、文章を読んでご連絡いただければと思います。

これまでの発酵デパートメントの店長

2020年4月にオープンした発酵デパートメントは、これまで2名の店長を経て、現在は店長というポジションを設定せずに、半年以上運営してきました。

理由としては大きく2つで、一つはオープンしてすぐコロナ禍となり、運営方法を予定と大きく変えたり、刻々と変化する状況に合わせたりと、想定を遥に超える腕力が必要なポジションとなってしまい、その状況に対応するための採用はできていなかったこと(そもそも、採用自体がかなり難しい役割であることも前提にあります)、そして、もう一つは経営者である私が、良くも悪くも店長の役割を担ってしまっていたことが理由です。

今、このタイミングで店長の採用を行うのは、これら2つの理由が、次のステージに進む段階になったことが大きくあります。

現状では、店長業務の半分を私が、もう半分をディレクターが現場に入りながら進めています。このディレクターとの協業により、今の発酵デパートメントに必要な店長像や業務内容の型ができてきました。また、コロナ禍はこの先も続くと思いますが、この約2年の期間で、様々な営業形態を実践し、店舗運営における“しゃがみ方”を覚えてきたので、この先、これまでのように右往左往することも軽減されると思います。これまでの日々を支えてくれたスタッフみんなには感謝しかありません。

店長の型ができたこと、これからは比較的安定して営業していくことができると考えていることなどを踏まえ、2022年の春に向けて店長の募集をしようと考えました。

発酵デパートメントにおける店長とは

発酵デパートメントにおける店長の役割を考えてきました。
発酵デパートメントは、とにかく直取引の仕入れがほとんどで、生産者との関係性構築が非常に重要な店舗です。また、一般的な小売・飲食店のイベント規模を遥かに超える展覧会の巡回や、行政・企業案件との連動、発酵を多面的に捉えたイベント企画など、一般的な店舗運営と共に、プロジェクトが常時並走していることも特徴にあります。

また、在籍するスタッフには発酵の専門知識を重要視せず、共に学び、「発酵文化を実践する人を増やす」をスローガンに、若手を中心としたチーム全体の成長も必須です。

つまり、「物を仕入れてきちんと販売する」という「静」的な丁寧さよりも、「目に見えない文化を売り場を使って表現し、伝える」という「動」的な活動心と、それを「チームで達成する」という、人の成長を自分の喜びにできる店長を求めています。

今回募集する店長と一緒に達成したいこと

店舗としての基礎レベルを上げるために、チームとして成長する
物販、飲食という基本の営業に+αとなるプロジェクトを実施していく

先にも記載しているように、チームとしての成長に取り組み、そのための「役割」を理解したコミュニケーションを実施していくことを目指しています。リーダーの持つ役割を言語化することができるように、私自身も一緒に対話していきたいと考えています。
また、物販や飲食それぞれの基本営業は、現状それぞれのリーダーが日々積み上げてくれています。その流れの中に後から参加していく形になりますが、これまでに敬意を持ちながらも、そこにさらにプラスの活動を生み出していくポジションとして募集しています。

求める人物像

私たちの採用基準として、どのポジションにおいても発酵の専門知識は必要としていません。共に学び、自分が実践することではなく、実践する人を増やしていくコミュニティ店舗です。
また、これまで店長経験や店舗での勤務実績などは歓迎ですが、必須ではありません。一緒に達成したいことにも書いたように、チーム力の向上やプロジェクト企画進行、目に見えない文化を表現する編集力など、業務の中で、個性・能力の出し方が多面的です。どれも自信があります!という方は少ないと思いますので、どれかに得意意識がある方とご一緒したいと考えています。

また、店舗運営のノウハウに関しては、私の全てを注ぎ込むのはもちろん、専門的な知識をその都度プロの外部チームと組むのも発酵デパートメントの特徴です。お店として(または自身として)身につけるべきスキルを客観的に捉えることができれば、入社時に知識や経験がなくても、その機会を優先順位をつけながら適宜つくることはできます。

基本となる条件

週休2日/店舗での勤務を中心として、打ち合わせ等はリモート勤務なども一部発生します/交費全額支給/昇給/深夜手当/制服貸与/賞与(業績による)/有休/社保完/食事付(有料)、社割あり

雇用形態:6ヶ月の試用期間<契約社員>を経て、使用期間終了時に経営チームとの面談後、<正社員>での登用を想定

給与:26-35万円を基準に、研修終了時に提示します(研修期間の給与も、経験・能力を考慮し、面接を受けて提示します)

応募方法

以下のアドレスに、履歴書と職務経歴書、メールでのテキストベースで構いませんので、この記事を読んでの感想や思いなどを記載してお送りください。

お送り先: kuroe*hakko-department.com
*印を@に変えてお送りください
担当:黒江宛

<以下の注意事項をご確認ください>
*書類選考に通過した方のみ、ご応募から1週間以内にご連絡をメールにて差し上げます。
*こちらの募集は採用が決定した段階で終了します。
*本件に関する応募以外のご質問にはお応えできない場合もございます。予めご了承ください。

最後に

私個人の話をしますと、(肩書きに見合わないような 汗)駆け出し経営者です。なので、私に「そんなことやってないでいいから!」と喝を入れてくれるような方と一緒に活動したいなという思い半分、「これからリーダーを本気でやってみたい!」という挑戦心のある方と活動したいという思いも半分です。ある程度の型はできてきたとはいえ、店舗はそこで働く人と共に有機的に変化していきます。なので、一緒にその変化を作り出せればと思っています。ご興味ある方はぜひ、ご連絡をお待ちしています。

関連記事

店内ツアー

採用説明会
 

採用について

詳しくはこちら


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →