【7/6(水)開催】KENZOさんに教わる!水キムチと韓国ディナーコース

投稿者 :HakkoStaff on

発酵デパートメントでは、発酵に関わる生産者や活動家の方をお招きして、参加型のイベントを開催しています。

今回はワークショップとランチコースがセットになった「水キムチ」イベントです。
私たちがよく口にする赤いキムチとは違いますが、キムチのルーツとも言える「水キムチ」を改めて一緒につくりながら学びましょう。

講師には発酵デパートメントでもキムチを紹介・販売しているKENZOの金 建三さんをお招きして、水キムチのつくり方と、旬の食材を楽しむ韓国料理ランチも一緒にお楽しみいただけます。金さんのお話を通して、水キムチのつくり方だけではなく、韓国の発酵食にも詳しくなることもできます!

お申し込みはこちら

開催概要

日時:2022/07/06(水) 17:00 - 19:30
場所:発酵デパートメント
(東京都世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK内)
チケット:7,000円/名
※ワークショップ+お食事+1ドリンクが含まれます
予約:要予約、Peatixよりご予約ください

※イベント終了時間は都合により19:00→19:30に変更となりました。
終了後も、おつまみとお酒を別料金にて提供する角打ち営業をおこないますので、お時間に余裕のある方はぜひご参加くださいませ。

講師プロフィール

金 建三(発酵料理人/JKフード株式会社)
朝鮮王朝の宮中料理を担当した曽祖母の影響から伝統韓国料理を学び、韓国の精進料理の大家や韓国有名シェフなどに師事。精進料理や韓国料理の技術を修得した後、JKフード株式会社にて韓国食文化を日本国内に広める傍ら、発酵料理人としても活動中。
Instagrm:@kenzo_gold3

金さんより皆さまへ

「水キムチ」の乳酸菌は体内に入ってからも増殖します。健康な乳酸菌一匹が24時間後2500億匹になります。私たちは、体内に「入れる」ことに無関心で、環境や体に悪いものを取り入れることがデトックスとはナンセンスです。

「薬食同源」の考え方である、和食のように季節の旬の野菜を使う季節に合わせた献立によって、その場所の食材を取ることが無理をせずとも季節に合わせて生きる術となります。

それが、夏のけだるさや冬の寒さを乗り切るために必要と考えられており、旬のお料理や適切な天然醗酵食品を一緒に食べて学びましょう!

①水キムチワークショップ

みんなで一緒に水キムチを作りながら、韓国の発酵食について学びませんか?
唐辛子をよく使い、赤や辛いイメージの強い韓国料理ですが、それは一部に過ぎません。
金さんがつけた様々なキムチも楽しめますので、キムチや韓国料理が好きという方には、特にオススメの講座となっています。

ワークショップには、野菜など水キムチに必要な食材・仕込み容器もチケットに込みとなっておりますので、ご準備いただく必要はありません!

<持ち物>
エプロン/手拭きタオル/持ち帰り用のエコバッグ

②ディナーコース

<飲食メニュー>

水キムチで食べる冷麺/サム料理(お肉を包んで)/精進豆腐チゲ/白菜キムチ

ワンドリンク:おすすめのドリンク(アルコール or ノンアルコール)をご提案します
※メニューは食材の関係で若干変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み前にご確認ください

①アレルギーについて
お食事を楽しむイベントのため、予めアレルギーのお知らせをしております。以下品目以外で懸念点のある方は、ご予約後、peatixのメッセージ機能にてお問い合わせください。

特定原材料(義務表示):
小麦、そば、卵(食事内容に含まれます)

特定原材料に準ずるもの(推奨表示):
ごま、大豆、豚肉(食事内容に含まれます)
りんご(水キムチにふくまれます)

②感染予防について
感染予防のために、マスクの着用と手洗いの徹底をお願いいたします。
また、発熱・体調不良の場合は参加をお控えください

③キャンセルポリシー
3日前まで:ナシ
2日前:参加費から50%
1日前:参加費から70%
当日:参加費から100%
※振込み手数料を差し引いた金額をお戻しします

お申し込みはこちら


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →