【山賊の宴】発酵デパートメントとっておきのディナーコース7-8月の予約

宴をしたくないですか?
山賊の宴のような、規格外のスゴいヤツを…!

えー小倉ヒラクよりお知らせです。
下北沢の発酵デパートメント名物の、とっておきのディナーコース。おうちご飯ではぜっっっっったいに味わえない、奇想天外のアイデアいっぱい、発酵の奥深さを学べる気づきいっぱい、物理的にも情報的にもお腹いっぱいのスペシャルコース、その名の「山賊の宴ディナーコース」、2020年7月後半〜8月までの予約をスタートします。

☆☆予約はこちらからどうぞ☆☆

仲間でお互いの奮闘を称え合う宴を開こう!

一口食べたらこんな感じになってしまう愉快な料理

「えっ…そもそもなんで山賊の宴なの?」

と戸惑っているそこのアナタ!ちょっと僕の話を聞いてください。
この数ヶ月、みんなかつてないほどおうちで自炊を頑張ったと思うんですよね。料理上手な人はもちろん、そうでない人も色んな工夫をしながら朝昼晩と3食つくってきたのではないでしょうか。それはとっても尊い日々だったと思います。

それでね。そろそろ一晩だけでもその日常スケールの外に出る機会があっても良いのではないか?日常の規格外の、外食でしかできない宴やってみたらめちゃ気分爽快なんじゃないか?そんな風に僕は思うのです。

家族や気の合う友人と、腹の底から貪欲に食を楽しむ。苦しい日々になんとか先が見えてきたタイミングで、一晩のディナータイムだけ「オレら頑張ったよな…!」と奮闘をたため合う。

根城を守り抜いた山賊のごとく。

自炊の代替ではない、プロの飲食店ならではの、さらに言えば発酵のスペシャリスト集団である僕たちにしかできないやりすぎにも程がある宴にぜひ参加してください。

これでもか!な盛りだくさんコース内容はこちら!

小さめのダイニングテーブルの幅くらいあるメイン。これで2人ぶんですよ…!

それでは気になるコース内容の説明。に入る前に、

その日の昼食は抜いてきてください。なんなら朝食も。

そして店に入る前には軽く準備体操(身体の準備)と深呼吸5回くらい(精神の準備)をしてください。
愉快さを追求したコース内容をご紹介するとだな、

<1の皿>発酵の宴を告げるアミューズ
謎の味噌玉と酒粕の床につけた野草アミューズと野生的スパーリングドリンクのペアリング

<2の皿>滋味と混乱のスープ
滋味深いアジア発酵スープと出汁スープのような酒のペアリング

<3の皿>発酵沼に引きずり込まれるオードブル
8種の調味料とフレッシュチーズ&野菜の無限テイスティング

<4の皿>山賊の宴盛りメインディッシュ
メインディッシュ。様々な発酵を施された肉魚野菜の乱舞とワイン&日本酒のペアリング

<5の皿>別腹の限界に挑戦するデザート
極端なあっさりとこってりを併置する締めのデザートと締めのドリンク

※料理のペアリングは基本的にお酒ですが、ソフトドリンクも用意しています

メニュー監修は南風食堂の三原寛子さん。世界各地のディープローカル料理を探求した手腕が存分に活かされた、言語化が追いつかなくて笑ってしまうスーパー美味しいメニューの数々を開発してくれました。

山賊の宴ディナーコースの見どころ

全カテゴリーを網羅した醤油・味噌のラインナップ

【A】美味しいだけじゃない!発酵に詳しくなれるテイスティング体験
発酵デパートメントで取り扱う、全国の多種多様な醤油や味噌の効き比べができます。帰る頃に発酵食材に対する解像度が高まり、日常の食卓のバリエーションも広がること間違いなし!

【B】美味しいの概念を拡張する!ユニークすぎるペアリング
和食をベースに世界各国の発酵技術を組み合わせた個性の強い発酵料理には、これまた前衛的に醸された個性の強いドリンクのペアリング。普通に美味しいものは出てきません。美味しいの概念を拡張するペアリングに挑戦!

【C】発酵の奥深さを学べるレクチャー付き
料理を出してあとはご自由に…ではなく、調味料や仕込みの方法論や発酵ドリンクの特徴、食材の地域性や歴史まで、発酵沼にいざなわれるレクチャーが付いてきます。木・金曜は僕もいる予定です。

絶賛の嵐が吹きすぎてお店が吹き飛びそうです

6/20から始まったこのコース、来てくれた方々から絶賛のコメントをたくさんもらっています。
プロの料理人や醸造家、食の専門家まで、

「お腹もアタマも刺激で満たされすぎて死にそう」
「今まで経験したことない味の組み合わせが体験できます」
お醤油や味噌のテイスティングがこんなに楽しいなんて!」

と絶賛のコメントが続々。皆さままるで演劇や映画を楽しむように食事の時間を楽しんでくれたようです。

 

View this post on Instagram

 

【あらゆる限界を突破していく、発酵料理!】 下北沢の発酵文化が凝縮されたとてつもないショップ&レストラン「発酵デパートメント」で、薬草大学チームへの普段の感謝を込めてお食事会を開くことに◎ ついにディナーが解禁されて、なんとか予約を取れたので行ってきました🌟 なんとしばらくはヒラクさんの直々レクチャー付きだよ(๑>◡<๑) もうね、久しぶりに「なにこれー!美味しいー!」と、声が大きくなっちゃったり、のけぞっちゃったりするぐらいのお料理とドリンクのペアリングの連続で、完全に味の攻め方も頭の情報量もメーター振り切ってしまうぐらい!Σ(๑°⌓°๑) 締めのお茶漬けですら攻めまくり。一品一品どころか、素材や調味料の一つ一つも風味も歴史も奥深すぎる、、! そしてなにより無茶苦茶美味しい!!! 伝統を活かしきる革新の連続。。。!!! 人参で作った味噌って、、、!昆布風味の日本酒に醤油を加えるって、、、!雑魚や廃鶏がこんなに美味しくなるなんて、、、!Σ(๑°⌓°๑) キリが無いので全部書きませんが、前菜だけでも感動しっぱなしで大変。笑 もう、普段あんまりお酒飲まない人も、量少な目ができるので絶対ペアリングしてほしい!!!! 世界中探したって、ここまで発酵への挑戦をやりきってる&人と食材と文化がつながってる場所ってほとんど無いのでは、、、! ヒラクさんたちの快進撃はまだまだ続く、、、、! そしてめっちゃ美味しい&楽しいこと目白押しなのでみんな立ち寄ってみてね♫ (そして私も行くたびにほしい食材や最高の日本酒や興味そそられまくる本たちがあるので大人買いしてしまう、、、笑) 発酵って、風味とか食材のポテンシャルとか、鮮度とか、いろんな限界を突破し続ける。 改めて凄まじい文化だなぁと思いつつ、ハマっちゃうのでした🌟 ウマすぎて笑いが止まらない❤️ ヒラクさん、ありがとー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ #発酵デパートメント #山賊の宴 #想像を上回りすぎ #学びが深すぎ #数年分の知識量と味の振り幅を一気に受け取る感じ #驚愕 #微生物たちと祖先の知恵に感謝 #ひたすら人気が出て予約が取れにくくなりそうなので次回も早めに行こう。笑 #数年後に相当溜まってそうな真新しいレシピたちも楽しみ #文化の苗床

A post shared by Lyie.n (@lyie_n) on

感想アップしてくれたみんな、ありがとう!

予約にあたって

この広い店内をほぼ貸し切り!の贅沢仕様

それでは最後に予約にあたっての諸情報。

ディナー内容【一日3〜4組限定】
料理のみ 6,000円(税込)
ペアリングコース 11,000円(税込)料理+お酒 7〜8種

☆お酒を飲まれる方はペアリングコースを強く強く強くオススメします
☆お酒を飲まれない方はソフトドリンクやお茶をアラカルトでご用意しております
☆お子様連れの場合、小学生以下無料、小学生以上はご希望を聞いてお子様メニューを用意します

<受付時間について>
受付期間:2020年7/21〜8/31まで
17:00〜20:00(22:00時閉店)
※水曜定休

<席について>
A:テーブル席 2〜12名まで
B:お座敷席  2〜6名まで

☆料理+レクチャーで所要時間2時間半〜3時間ほど
☆お子様同伴の場合はお座敷席がオススメです
☆席指定はご要望に添えない場合もございますので、予めご了承ください
☆13名以上でのご利用をご希望の方は、備考欄でご相談ください

★ツワモノが集うひみつのバー★
コース終了後まだ余裕のある方は、バーカウンターに場所を移して秘蔵の食後酒やお茶をご用意します。ただしたどり着ける確率は10%以下…!

ご予約はこちらのページからどうぞ!

☆☆☆予約フォームはこちらから☆☆☆

※ネット上で完結する予約となっています

それでは皆さまふるってのご予約、お待ちしております…!

この記事を書いた人 小倉ヒラク

発酵デパートメント店主。『発酵デザイナー』という謎の肩書で知られる。世界各地の発酵文化や微生物たちを訪ねて回る仕事をしています。