醤油で醤油を作る贅沢の極み!<ヤマロク醤油・鶴醤>

まずはそのまま一口舐めてみると、そのまろやかさと上品な旨味に驚きもう一口、と舐めてしまう…
そんな中毒性のある再仕込み醤油・鶴醤。

再仕込み醤油とは、醤油を仕込む際の原料、「大豆・小麦・塩水」の塩水を醤油に代えて仕込む醤油のこと。
4年をかけて2回醤油を仕込む、とても手間のかかった貴重な醤油。

そんな贅沢に作られた醤油の蔵元おすすめの食べ方は、まさかのアイスにかけて食べる!驚
い、いいんですか…そんな使い方して…。と聞いたところ「桶(オッケー)!」との答えが。
(※ヤマロク醤油さんは木桶文化の伝承にも力を入れておられます。)

なぜかキャラメルのような風味になり、甘じょっぱさが癖になる絶品スイーツをお家で簡単に味わえます。
ちなみに、アイスクリームは高いものよりも安いラクトアイスのバニラがオススメ!とのこと。
その方がキャラメルっぽさが出るんだそう。

お食事に使う場合は、最後の隠し味に少しや、焼いたお肉に合わせるのがオススメです。

 

[内容量]
145ml

[原材料]
大豆、小麦、食塩

同じカテゴリーの商品