入れっぱなしで具材にもなる<やまくにのいりこだし>200g

いりこだしって使ったことあります?昆布やかつおと比べるとマイナーな感もありますが、実はとっても使いやすい。鍋から引き上げる必要もなく、入れっぱなしで具材として食べられます。料理本見ると頭とはらわたを取って…と書いてありますが、このいりこは苦味がないのでまるごとでも全然OK。香川の心やさしいいりこ一家がつくる、料理ビギナーからエキスパートまで番人にオススメのグッドクオリティ。

内容量:200g
原材料:片口いわし(瀬戸内海燧灘産)、食塩

いりこの魅力をさらに知りたい方はこちら!

毎週月曜日19;30~生配信中の「発酵ショッピングチャンネル」にて、いりこを紹介。

歴史的な背景や美味しい食べ方などについて、発酵デザイナー・小倉ヒラクとスタッフのかしまし娘・こんどうりさが語ります。

[内容紹介]
・昆布? 鰹節? 美味しいのに、なぜか地味な「いりこ」だし?
・瀬戸内海は日本の「地中海」
遠浅の海が瀬戸内のいりこを美味しくした
“いりこ一族”が美味しいイワシをセレクトして作った「やまくにのいりこ」。
・出汁がらも具として食べられる“ズボラ飯”

同じカテゴリーの商品