ポテトや唐揚げが罪深い味に<鮎の白熟クリーム>

鮎のなれずしの乳酸発酵した米の部分を加工した発酵クリーム。
酸味とうま味、クリーミーさが融合した大変にハイセンスな味に仕上がっています。

オススメは、ベイクドポテトにたっぷり載せるアレンジ。
何の変哲もないポテトが罪深い味に…!唐揚げや白身魚のフライなど、マヨネーズやサワークリームのように使うと美味しすぎて卒倒しそうになります。

製造している岐阜の泉屋さんは、鮎のすべてを知り尽くした日本屈指の鮎マスター。
長良川流域の状態の良い鮎を、厳密にコントロールされた環境で発酵させた臭みのない発酵食品を作り続けています。

当代の泉善七さんは和食だけでなくフレンチにも精通したグルマンで、フルボディの赤ワインに合う鮎の発酵レシピの最右翼がこのクリームなのです。

 


名称:鮎の白熟クリーム
原材料名:子持鮎熟れ寿し(鮎(国産)、米(国産)、食塩)、生クリーム(生乳)、サワークリーム(乳等を主原料とする食品)、ホワイトペッパー
内容量:60g
賞味期限:商品パッケージに記載
保存方法:10℃以下にて保存してください(開封後はお早めにお召し上がりください)
製造者:河原町泉屋 岐阜市元浜町20

同じカテゴリーの商品

発酵MAGAZINEHAKKO MAGAZINE

発酵チャンネルHAKKO CHANNEL