発酵デパートメント経営メンバーが『お店の学校』に登壇します

投稿者 :HakkoStaff on

ボーナストラックでは、この時代の“お店”について共に学び、考え、つくっていくオンラインスクール第2期が6月から始まります!今回は「現場編」と「経営編」のクラスを開講!

まずは、店長やマネージャーを対象にした「現場編」の募集をスタートします。

詳細&お申込みはこちら

現場編ナビゲーターはCOOの黒江が登壇

現場編のテーマは「現場を支えるリーダーのあり方」。講師による講義に加えて自ら課題に取り組むことで、より具体的に考えを深めます。講師としてお招きするのは、ブランド意識と、その価値観を広げる手段を持って「現場」の運営に取り組む方々。これまでの取り組みが今の働き方にどう繋がっているのかを伺い、さまざまな業態に置き換えて活かせる考え方を学びます。

ナビゲーター

  • 黒江 美穂(D&DEPARTMENT / 執行役員 /ショップディレクター )/ 発酵デパートメント / COO)
  • 桜木 彩佳(株式会社散歩社 / BONUS TRACK チーフディレクター)

CFOの小野裕之が経営編ナビゲーターに

お店の経営には終わりがありません。支持を集め、長期にわたって安定しているように見えるお店の多くも、開業から今に至るまでに紆余曲折あったはず。今この瞬間も課題を抱えたまま走り、走りながら改善し、変化を続けています。

さらに、2020年から続く感染症の拡大を受けて、あらゆるビジネスにとってリアルの店舗を構える意味もまた大きく変化し、”お店”はさらに難しく、面白いものになったといえるでしょう。このクラスでは、実際に「経営の仕事」を担う方を対象として、変化の舵取りをする「経営の仕事」にフォーカスを当て、理想的なお店を形作るため経営の考え方や具体的なノウハウを学びます。

ナビゲーター

  • 小野 裕之(株式会社散歩社 代表取締役CEO)
  • 内沼 晋太郎(株式会社散歩社 取締役CCO)

経営編の講師のひとりとして小倉ヒラクも!

上記、経営編には小倉ヒラクも講師のひとりとして登壇。ほか、発酵デパートメントとつながりの深い経営者のみなさんや、ボーナストラックに店舗を構えるオーナーのみなさんも。

・阿久津 隆(本の読める店 fuzkue 店主)
・寺尾 ブッダ(BIG ROMANTIC ENTERTAINMENT代表)
・山崎 大祐(株式会社マザーハウス代表取締役副社長)
・【対談①】
 小倉 ヒラク(発酵デザイナー) × 木村 昌史(株式会社オールユアーズ代表)
・桜林 直子(株式会社サクアバウト代表取締役)
・飯田 大輔(株式会社恋する豚研究所代表)
・渡邉 格(タルマーリーオーナーシェフ)
・【対談②】
 小林 宏明(株式会社Perk代表) × 平田 はる香(株式会社わざわざ代表)

詳細&お申込みはこちら


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →