【5/24(月)説明会】『発酵ツーリズム展 in 北陸』が2022年、福井で開催!

投稿者 :HakkoStaff on

渋谷ヒカリエで好評を博した発酵ツーリズム展が北陸に!47都道府県のローカル発酵文化が福井「金津創作の森美術館」に大集合。キュレーターに小倉ヒラクを招聘、発酵を軸に文化や歴史、経済を深堀りし、あなたを北陸の旅へと誘います。

CAMPFIREのページはこちら

発酵デパートメントのスタートとなった、2019年に渋谷ヒカリエ・d47 MUSEUM にて開催した『発酵ツーリズム展』。

その続編となる『発酵ツーリズム展in北陸』が「金津創作の森美術館」で2022年に開催が決定しました!

発酵ツーリズム展とは?

発酵デザイナー・小倉ヒラクが現地取材・調査を行い、見つけ出した47都道府県ごとのローカルな発酵食品を一つずつ選定。醤油や味噌、日本酒はもちろん、既存のカテゴリーには当てはらまない摩訶不思議なものまで、その地域ならではの多種多様な発酵文化を紹介します。ただ発酵食品を展示するだけではなく、つくり方や生まれた背景、歴史が伝わるよう編集し、優れたデザインでお見せします。本展を観ることで、まるで日本全国を旅行したような気分を味わうことができます。

クラウドファンディング実施中!

本展の開催に先立ち、現在クラウドファンディングを実施中。皆様からのご支援は、本展の開催費として活用させていただきます。

今回は、長期にわたり、北陸3県を調査していきます。 発酵は地方の文化。山深い集落や小さな漁村集落など醸造現場を訪ねるだけでも多くの費用と時間がかかります。時間をかけて調査したものを折角なら美しいビジュアルでお見せしたいし、冊子としても残したい。加えて、発酵文化に関わる人と出会う機会を設け、一人でも多くの人と共有したい。

そんなこんなを考えていると、手間がかかり、予算もかかる。だからと言って、手間を出し惜しむのは、勿体ない。今、このタイミングで本展をやりきることは、北陸にとって、福井にとって、必ずや良い展開を生みだしてくれると信じています。

※今回はスポンサー様向け(企業向け)のリターンがメインとなりますので、ご了承くださいませ

詳細はCAMPFIREにて

5月24日〈オンライン説明会〉開催決定

本格的に始まりましたクラウドファンディングに際し、小倉ヒラク氏はじめ、本展関係者によるオンライン説明会を開催します。スポンサー様向けに本展の詳しい内容や開催への想いなどなどお話しさせていただきますので、ぜひご参加くださいませ!

・開催日時/ 2021 年5 月24 日(月)14:00 ~ 15:00
・開催場所/オンライン( Zoom )

登壇者/小倉ヒラク(発酵デザイナー/本展招聘キュレーター)
    新山直広(TSUGI 代表、デザインディレクター/本展協力者)
    千葉由美(金津創作の森美術館/本展主催者)
モデレータ/黒江美穂(発酵デザインラボCOO /本展協力者)

お申込みはこちら


この投稿をシェアする



← 投稿順